[重要]常勝株ジャーナルをご利用いただいていたお客様へ

関東財務局長(金商)第1756号

営業時間 平日 8:30~18:00

03-6417-4257

2020年10月30日

【10/30】米国大統領選前の調整

投資顧問部部長
伊東 聡
こんにちは伊東です。

政府推進のGOTOキャンペーンは聞いた話によればかなり絶好調なようですね。

東京近郊の温泉地などの高級旅館などは週末ともなると観光客でにぎわい地方では既に週末要因の人手不足にもなっているとか。

観光産業の賑わいと共に人材不足とは、非常に素晴らしい効果かもしれませんね。

これまでコロナにより県をまたいでの移動が自粛されていたわけですので、これが解禁となり旅行代金が安くなるとなれば流石に旅行重要は高まるんですね。

これまで普通だったものが、普通でなくなり、普通に旅行ができる世の中に一刻も早くなって欲しいものです。

欧米の方ではまたもやロックダウンや飲食店の自粛規制なども始まってしまい、日本とはかなり温度差があるように思います。

今後日本におきましても年末年始の休みに向け、今年の冬が一つの山場だと思いますので感染者の拡大とか重傷者数の増大なんてことにならないで欲しい事を願うばかりですね。

週明け3日には米国大統領選が行われる影響もあり、世界的にポジションを外す投資家が多いようで、日本株も本日金曜日に大きく売り込まれこれまで何とか持ちこたえていた23,000円の下値を割り込んでしまったようです。

ただ欧米に比べ日本株は株価指標面におきましても出遅れている部分も大きいので、海外投資家の買いが何かしらのきっかけとなって再度上昇に向かって欲しいものです。

またこれまで相場を牽引してきたマザーズ株も今回ばかりは多少大きめの調整を迎えておりますのでここも早めの調整を終えての切り返しを望みたいところです。

ここ最近週初が高く、週終わりが安いと言った構図が長引いており何となくですがこのコラムを書いているときの気持ちのダウンが続いているような気もします。

年末相場へ向け残り二か月のカウントダウンが始まりました、選挙後の好相場を期待して週末皆様もごゆっくり静養されて下さい。

それでは今週もお疲れさまでした。

今週の気になった銘柄は【3793】ドリコム 好決算からの素直な切り返しです。
投資顧問部部長
伊東 聡

東京都出身。高校を卒業後、証券会社の場立ちを経験し取引所内での自己売買(ディーリング)からシステムに移行するまで当時の店頭株(ジャスダック)専門のトレーダーを経験。25年近い証券ディーラー人生。経歴や武勇伝は数知れず、5分で8000万円やられた経験の一方で、月に3億円近い利益を上げた経験も。「Yahooファイナンス」や夕刊フジ「株ワングランプリ」でも活躍。本人曰く「三度の飯より株が好き」

一覧に戻る

ヘルプ

当サイトに多く寄せられるご質問を項目ごとにまとめました。各種サービスについてもご案内しています。

質問と回答一覧

お問い合わせ

ヘルプで解決できない問題や、直接サポートセンターとやり取りをしたい場合はこちらをご利用ください

お問い合わせ