[重要]常勝株ジャーナルをご利用いただいていたお客様へ

関東財務局長(金商)第1756号

営業時間 平日 8:30~18:00

03-6417-4257

2020年7月17日

【7/17】変化の時期

投資顧問部部長
伊東 聡
こんにちは伊東です。

今週に入りまたもや誰もが予想通りの展開で東京だけでなく全国的に感染者の拡大が報じられております。

それに伴いいつぞやのGO TOキャンペーンならぬものがマスコミや野党からつるし上げられ、またもや自民政権は後手を踏む結果となってしまったようです。

東京に住む方は除外で、若者とお年寄りは団体旅行は無し??

「中年しか旅行に行けないのか!!」

と言う事になりますね、、、(笑)

もう笑うしかありません。

色々見てみると結局は感染者は拡大しているようですが、死者の数は待ったく増えるどころか出ておらず、重症患者もまったく増加せず「単なる風邪じゃないか」と思ってしまいます。

いまだに私の周りの知人等に聞いてもコロナにかかった人も出てなく今回のコロナの伝染病は気をつけなければいけない事はわかりますが実感が沸かないの一言です。

またマスコミなどの報道により「コロナ脳」となってしまった洗脳されやすい人の多くは高齢の方が多いようです。

やはりテレビ世代なのでしょうね、相場の方も先週分の投資家別売買動向を見ましても数週間ぶりに海外勢の買い越しが目立ち逆に個人投資家の売りが目立っていたようです。

今週の勝率も、東証一部とTOPIXが3週ぶり4週ぶりの上昇でマザーズは逆に2週連続の下落とこれを見ましても投資家の動向は手に取るようにわかりますね。

今相場に参加中の方々の多くは若い世代の方がかなり増えたらしく、高値掴みも怖がらず行うためこのように数日軟調な展開となるとすぐさま投げ売りを実戦出来るタイプの方々なのでしょうね。

なので下落後の戻りも早いのかも知れませんね。

株式市場も時代はやはり変化の時期を迎えていると言っても過言ではないでしょうね。

まあ取引を行っていた方々は非常につまらない1週間であったと思われますので週末はリフレッシュして頂きたいものですが、天気もあまりよくないようで微妙ですね。

東京の高校球児たちはようやく規模の縮小となったは物のようやく夏大会が今週末より開催されますので良い思い出にして頂きたいものですね。

それでは今週も1週間お疲れさまでした。

ちょっと気になる銘柄は【4512】わかもと製薬 別に腹が痛いわけではありません(笑)
投資顧問部部長
伊東 聡

東京都出身。高校を卒業後、証券会社の場立ちを経験し取引所内での自己売買(ディーリング)からシステムに移行するまで当時の店頭株(ジャスダック)専門のトレーダーを経験。25年近い証券ディーラー人生。経歴や武勇伝は数知れず、5分で8000万円やられた経験の一方で、月に3億円近い利益を上げた経験も。「Yahooファイナンス」や夕刊フジ「株ワングランプリ」でも活躍。本人曰く「三度の飯より株が好き」

一覧に戻る

ヘルプ

当サイトに多く寄せられるご質問を項目ごとにまとめました。各種サービスについてもご案内しています。

質問と回答一覧

お問い合わせ

ヘルプで解決できない問題や、直接サポートセンターとやり取りをしたい場合はこちらをご利用ください

お問い合わせ