[重要]常勝株ジャーナルをご利用いただいていたお客様へ

関東財務局長(金商)第1756号

営業時間 平日 8:30~18:00

03-6417-4257

2020年5月1日

【5/1】100か国連合

投資顧問部部長
伊東 聡
こんにちは伊東です。

国内の外出などを含めた自粛規制も一か月程度の延長となった様で、またもや長いヒマな生活が続きそうです。

米国をはじめとする8か国の政府や民間機関が今回の新型コロナウイルスに関し、感染拡大のきっかけとなった中国政府を相手取り被害の賠償を求める訴訟を起こす模様です。

海外メディアによれば今回の事態を受け100か国連合を作り中国を相手取って訴訟を起こすなどの話も出ているようで大変なことになって来たようです。

8か国での賠償請求は今の所「5300兆円」これに加え米国ミズーリ州の賠償請求額をくわえると100兆ドル(日本円で1京1000兆円)と途方もない金額のようです。

更にここから100か国連合などの話になったら一体全体賠償請求額はいくらになるのでしょうか、、、

この100兆円という金額は中国のGDPの約7年分に相当する金額らしく支払いは到底無理な金額でしょうが、ここから先は世界全体で落としどころを探る展開となり多少中国も武漢で「洩れちゃった」ことなどはある程度は認めざる得ないでしょうね。

日本国内での感染者も徐々に減りつつありますが、ここまで自粛ムードを浸透させてしまった以上、解除の方向や時期に決定は非常に難しい局面となりそうですね。

株の方はと言えば、昨日までの4月月間では日経平均ベースでは1276円上昇、特にマザーズが強かった模様で61ポイント上昇の21%上昇となったようです。

このマザーズの活躍にはやはり新規の口座開設が多かった事に加え国内外のアクティブファンドの活躍もかなりあったと感じられます。

本日も連休前にも関わらず日経平均は大幅にヘッジ売りなどが入った為500円程度の下落となったにも関わらず、マザーズは僅か2.8ポイント安とここに来てアンジェスを中心とするバイオの活躍が目立って来たようです。

バイオ関連と言えばやるものが無くなった時のバイオとも言われますが、良い相場のイメージであればバイオからのゲームとマザーズ二枚看板に期待がかかって来そうです。

5連休中皆様もどこにも出かける事も出来ずヒマな日々を送られると思いますが、昔のマザーズ銘柄の循環物色の順番でも調べてみる良いのではないでしょうか?

連休明けの相場環境の好転も視野に入れながら来週またお会いしましょう。

ここで最後に気になる銘柄を一つ【2673】夢みつけ隊 玉のキャッチボールがとにかく気になります。
投資顧問部部長
伊東 聡

東京都出身。高校を卒業後、証券会社の場立ちを経験し取引所内での自己売買(ディーリング)からシステムに移行するまで当時の店頭株(ジャスダック)専門のトレーダーを経験。25年近い証券ディーラー人生。経歴や武勇伝は数知れず、5分で8000万円やられた経験の一方で、月に3億円近い利益を上げた経験も。「Yahooファイナンス」や夕刊フジ「株ワングランプリ」でも活躍。本人曰く「三度の飯より株が好き」

一覧に戻る

ヘルプ

当サイトに多く寄せられるご質問を項目ごとにまとめました。各種サービスについてもご案内しています。

質問と回答一覧

お問い合わせ

ヘルプで解決できない問題や、直接サポートセンターとやり取りをしたい場合はこちらをご利用ください

お問い合わせ