[重要]常勝株ジャーナルをご利用いただいていたお客様へ

関東財務局長(金商)第1756号

営業時間 平日 8:30~18:00

03-6417-4257

2018年7月13日

【7/13】投げた後、得てして売りが踏まされる

投資顧問部部長
伊東 聡
こんにちは伊東です。

先週から降り続く大雨の影響が原因となり西日本では大きな被害となってしまったようです。

「西日本豪雨」広島や岡山など大きな被害になってしまいました。

死者の方も200名を超え未だに行方不明者の方も多くいる模様です。

お近くにお住いの方々くれぐれも今後の2次災害や3次災害など十分お気をつけください。

被災地ではなお7千人が避難生活を強いられている模様ですので一日も早く復興の道が開ける事を願っております。

これらの災害、水害により政府の対応が迫られ以前の民主党政権の蓮舫議員の「仕分け」が仇となった様でネットなどで騒がれておりますね。

やはり地方等で被害の大小は御座いますが今回の様な参事を未然に防ぐためダムや河川の氾濫の対策に税金の有効活用をして頂きたいと思います。

さて、相場の方ですが米中の追加関税の影響で売り込まれた日本株もここから大きな波乱はないと見た投資家からの買い戻しが続き、米国株、中国株のみならず日本株も円安株高の状況となって参りました。

際立って目立つ銘柄は指数先行と言う事もあり【9983】ファストリ【9984】ソフトバンクの上昇が目立って参りました。

何度となく繰り返される、今回のような情報操作ともとれるトランプ大統領を悪役にしたて上げたマスコミ主導の下落は何年たっても変わりませんね〜

毎回のように考えさせられるのがやはり「個人投資家の持ち株比率」要するにこれを狙って外国人投資家は売りを仕掛けて来るこんな構図でしょうか。

勝負の世界ですから致し方ない事なのですが、、、、

一気に巻き返しを図ってきた相場はここから先、新規の売りも入りやすい局面となりますのでくれぐれも安易な空売りはご注意下さい。

株の世界のあるあるですが「投げた後、得てして売りが踏まされる」これだけは避けましょうね。

往復ビンタとならぬよう(笑)

夏枯れ相場と言われたり、サマーラリーと言われたり忙しい時期ではありますが、このような相場環境ではしっかりと現状を見つめる事が重要視されることでしょう。

ここから先は下落前の株価の位置にきっちりとV字に回復してきた銘柄が更に上昇するケースが良く有るパターンですよ。

では今週の三連休皆様事故などの無い様お過ごしください。

ここまでお付き合い頂きました皆様に恒例の1銘柄【8922】JAM 日々蓋のような売りが見られ下値を大口が拾っているように感じます、、、
投資顧問部部長
伊東 聡

東京都出身。高校を卒業後、証券会社の場立ちを経験し取引所内での自己売買(ディーリング)からシステムに移行するまで当時の店頭株(ジャスダック)専門のトレーダーを経験。25年近い証券ディーラー人生。経歴や武勇伝は数知れず、5分で8000万円やられた経験の一方で、月に3億円近い利益を上げた経験も。「Yahooファイナンス」や夕刊フジ「株ワングランプリ」でも活躍。本人曰く「三度の飯より株が好き」

一覧に戻る

ヘルプ

当サイトに多く寄せられるご質問を項目ごとにまとめました。各種サービスについてもご案内しています。

質問と回答一覧

お問い合わせ

ヘルプで解決できない問題や、直接サポートセンターとやり取りをしたい場合はこちらをご利用ください

お問い合わせ